Mac

2019年8月23日 (金)

やっぱり我慢できなかった・・・

Apple大好きな僕には我慢できなかった。

HomePod 申し込んでしまった。

もう、十分すぎるほど音響環境は完成しているのに。
スピーカーも山ほどあるのに。

でも、抗えなかった。

昨年からずっと指をくわえて眺めていた海外でリリースされたHomePod。
Amazon、Google、LINEまで、次々に発売されるスマートスピーカーを横目に見ながら
俺は、HomePod しかない、と思っていた。

心がグラッと来たときはあった。
アレクサ安いし、スタートレックみたいだし・・・(笑)

でも、満を持して・・・すでに遅すぎる気もするが、日本でも発売になった HomePod。
買っちゃうよ。

Img_1635

幸い、オリコで0%金利やってるしね。
後は届くのを待ちながら、どこに設置しようかとアイデアを巡らそう。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2012年11月 2日 (金)

iPad mini どうすっか・・・

本日iPad mini が発売になりました。

今回はあまり心惹かれるものがない・・・。
と思いつつも、やはり実物を見てみないと判断できない。
というか、見たい!(笑)

既にApple Storeでは全てのモデルが「2週」待ちとなっているし、
相変わらずApple Storeの店頭に並んで購入したツワモノの記事もチラホラ。
となると、物欲がフツフツと・・・・(笑)

但し、現実問題として iPhone と iPad と Mac をどう使い分けるのか。
イマイチすっきりとイメージできない。
といいつつも振り返って見ると、とりあえずApple製品を買まくっている(笑)
iPhoneは、初代、4/4s/5と購入し、全て手元にある。
iPadは、初代、2/3とこれまた全部手元にある。
iPad初代は長男が、2はカミさんが使っている。
今のところ、後悔はしていない。
どの製品もその時々で十分満足してきた。
まあ、投資した故に自分を納得させるための満足もあろうが・・・

さて、どうしようかな。

どこかの家電量販店にフラッと立ち寄った時、
「あと数台在庫があります〜!」
なんて声を聞いたら飛びついてしまう予感がする(笑)
iPad mini を購入することで手に入れることが出来るであろう生活を
もう少し考えてみよう。

iPadを持ち歩くには大きいし、電車の中で見るのは若干抵抗感がある。
iPhoneは、小回りがきいて便利だが、やや画面が小さい。
ちょっとした調べ物をするには、少し不満がある。
この2つを解消してくれるのが iPad mini だと思う。

この「若干の抵抗感」や「少しの不満」の為に投資をする価値があるか否か。
別に本当に困っているわけではない。我慢もできる。
この「小さい価値」の為に新たな「消費」まで繋げる力が iPad mini にあるか。

これからの商品は、この「小さな価値」が勝負なのかもしれない。
既に生活するために必要なモノは揃っている。
その上で商品を買ってもらうために、何が必要か。
全く新しい価値を創出するのは容易ではない。
小さい工夫、小さい価値を積み上げていくことで、
気持ちよさが味わえそうだ、豊かな生活が送れそうだ・・・
という気持ちを喚起できるかどうかにかかっている。

さて、iPad mini 、まず見てみよう。
さ、出かけようか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

New iPad そして iOS5.1と Siri。

やっぱり出ましたね。
New iPad。iPad3とは呼ばないのですね・・・

「iPad3も買うんですか?」とよく尋ねられました。
「まあ、内容を見てから・・・」とお茶を濁す私。

そして今朝、わくわくしながら New iPad のニュースを見る。

5分後、Apple Store で ポチッ

だって「今なら発売日の3月16日に届きます」と書いてあるし・・・。並ぶの嫌だし・・・。
しかも、1%ローン実施中。

何よりも背中を押したのは、ディスプレイの緻密さ。
これは、もしかして本当に紙がいらなくなる?

なんてことはないでしょうが、また一歩世界が進んだような直感と胸騒ぎがした。
いろいろとビジネスのやり方が変わる。

自分の仕事に深く関わるような、そんな予感がした。
これは実際に使って確かめねばならない。


ということで、3月16日には手元に届く。
おお、来週ではないかっ!

さらに、iOS5.1にアップデート。
iOS用iPhotoのリリースとSiriの日本語サポート。

さっそくiPhone4sをアップデートし、Siri を使ってみる。

こ・・・これは、すごい。
まるで、SF映画の世界。
音声認識って、ここまで進んだのか。
いやー、面白い、面白すぎる!

「おはよう」と Siri に言ってみる。
 すると
「おはようございます。今、午後3時44分ですよ」と応える(笑)

「音楽を聴きたい」と言えば、
「全ての曲を再生します」とiPhone4sに入っている曲を再生してくれる。

「Beatles の Let it be が聴きたい」と言うと、
「わかりました。Let it be を聴きましょう」とまるで斉藤さんばりでLet it be を再生してくれる。

ちゃんと、会話でコミュニケーションできる。
いや〜、本当にこんな世界になったんだな〜。

iPhone4s をお持ちの方、是非、お試しあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

あっちゃー! Apple Wireless Keyboard が・・・・

Apple Wireless Keyboard を使おうと思ったら電源が入らない。
おかしいな・・・・と、電池を確認しようと見てみると、粉を吹いて居るではないか!!

Img_0043


電池を装着したまましばらく使わないでいたら・・・・液漏れして、それが乾燥して粉になったようだ。
しかも、固まっていて開かない・・・
んーーーっ! 力ずくで開けようと試みたが、ダメだ。5円玉が変形してしまった。

Img_0045

これでは、電池交換ができない。
あっちゃー、どうしよう~~~

アップルストアに持っていくしかないのかな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

TimeMachineの威力

週明けの締切が目白押しのこの3連休。
4本の仕事をこなさなければならない。
当然、行楽日和の良い天気を横目に、仕事モードで乗り切らなければならい。

ところが、iMacがだだをこねた。
昨日の夜、デスクトップ周りで捜し物をする中で
何らかの悪さをしてしまったようだ。
iMacは「ポンポンポン・・・・・」と音を発しながら、永遠に4を打ち続けている。
「44444444444444444444444444・・・・」
おおっと!これはウイルスか??異常動作を始めた。
ガチャガチャと色々いじっている内に、恐怖の4連打ちはおさまったものの、
ネットに繋がらなくなってしまった。
プリンタも認識しなくなった。

これでは仕事にならん!

ネットワーク診断や、アシスタントでいろいろ手を尽くすもお手上げ。
他のMacたちは正常にネットに繋がっているので、モデム等の問題ではなさそうだ。
最後の手段、システムインストールをするか、
TimeMachineで異常動作を始める前へ戻る。

インストールディスクで起動し、
TimeMachineで異常を起こす前の18:00時点のバックアップに復元を選択。
iMacは、まず直前のデータを削除し、復元作業に入るらしい。

全作業に4時間半くらいかかると表示。
深夜、セットして眠りについた。

今朝、期待を持ってiMacを覗くと「復元完了」とある。
再起動・・・・・おお、完璧に昨日の18:00時点の状態に戻っている(当たり前か)
うん、ちゃんと正常動作をしている。

良かった〜。

これで仕事ができる。
よし、頑張ろう!

えらいぞ、TimeMachine !

R0014003_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

iPad2

1303953703409.jpg
iPad2 列ばずにスンナリ購入できました。
柏のビックカメラにて。

右が 2 。

さて、使ってみよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

出た!

iPad2 、なかなかいいぞ。

昨夜は3時過ぎからiPadをベッドに持ち込み、Apple Special Event を中継しているサイトを見ていた。
おかげで、やや寝不足だ。

やばい、物欲フツフツ。
きっと、買っちゃうな。

それにしても、ジョブスが健在で良かった。
やっぱり、ジョブスが出てくるだけでワクワクする。

しかし、待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

やっぱり買ってしまった MacBook Air11.6

言い訳をするならば・・・

① 3年前に購入したMacBook の調子が悪い。
MacBookのパームレストに手を置いて入力すると、手の重さの影響を受けるようで、うまく入力できない。勝手に文字が入力されてしまい、モバイル用としては使いものにならない。
なので、HHKB Lite2(外付けキーボード)を使い、デスクトップマシンとして使っている。

② iPad はExcelが使えない。
Apple Numbersで代用を試みたが、タッチパネル対応故か、非常に使い勝手が悪い。
とても仕事には使えない。

③E-MOBILE の購入によりクラウドコンピューティングができる。
MobileMe と E-MOBILE により、いつでもどこでも仕事ができる。
しかも、iPhone4の通信費が削減できる。

④欲しかった。安かった。
ヤマダ電機でポイントを使い購入。ポイントも13%ついた(カード決済なので-2%された)
実質5万円強で入手。昔を考えると信じられないほど安い!

うーむ、なんて軽いんだ! 薄いんだ!
思えば、PowerBook Duo280 から始まった私のモバイル道。
ようやく、手軽に、快適に使うことができる環境が整った。
E-MOBILE も快調! いやー便利だ〜


ほら、A4クリアファイルにも収まっちゃう。
Img_0936

iPad との比較(見えづらいかな・・・)
Img_0935

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

zero impact【Brenthaven】Eclipse Sleeve I Jet Black MacBook Sleeve

zero impact【Brenthaven】Eclipse Sleeve I Jet Black MacBook Sleeveを使ってみた。
非常にシンプルで、使いやすい。デザインと素材感が素晴らしい。
何でも防弾チョッキの素材として使用されている高品質ナイロン素材を採用しているらしく、たしかに安心感のある強さを感じる。
また、軽量クッション材でMacBookをしっかりガードしてくれるのよく分かる造りをしている。
インナーとしても安心して使えるし、MacBookを持ち歩くバッグとしても十分に使える。

外側にポケットがついており、本や雑誌、ACアダプターやマウスなどを入れても大丈夫なくらいスペースがある。
もちろんiPadやiPhone、iPodも入る。

さらに気に入ったのが取っ手。
荷重のかかる部分に、内側に張り巡らされている軽量クッションと同じ素材が入っており、持っている手への負担が軽減される。スライド式になっており、使わないときはフラットにしまえるし、いざ拡げると腕がすっぽりと入るくらいスペースができる。

実は、この【Brenthaven】Eclipse Sleeve I Jet Black MacBook Sleeveは、普通のバッグとしての使い勝手も良い。
私はバンド活動を行っていて、コンパクトエフェクターを持ち歩くのに大変重宝している。ちょうど5つくらいのエフェクターを入れることができる。これは想定外の使い方であったが、安心して持ち歩くことが出来とても気に入っている。

これまでいくつかMacBookを運ぶバッグ(ボブルビーとか)を使ってきたが、最近は【Brenthaven】Eclipse Sleeve I Jet Black MacBook Sleeveの使用頻度が上がっている。
MacBookに合うデザインであり、持ち歩くことが気持ちいいバッグだと思う。

使う前に想定していた以上に使い勝手が良いというのが率直な感想である。
普通のバッグとして使えるデザインと質感が気に入った。

シンプルなデザイン

Img_0387


使いやすい取っ手

Img_0390

Img_0394

Img_0407

Img_0408

Img_0397

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

iPad 予約

iPad 予約してきました。

どうやら、ビックカメラでは予約受付要員は、ソフトバンクの派遣らしい。

3回も「Wi-Fi 32GB で宜しいのでしょうか?」と尋ねられた。(笑)

なぜ Wi-Fi モデルを店頭で予約したのか? と言うギモンを抱いたのでしょうかね。
だって、Wi-Fi モデルはApple Storeでネット予約できるし、発売日の28日までに必ず無料で届けることを約束している。
店頭だと確実に手に入る保証はないのに・・・なぜ? そんな雰囲気でしたね。

なので、予約手続きも5分とかからずに終了。
午前中ビックカメラに来たときは「予約に30分くらいかかる」と言われたのに・・・
やはり店頭は3Gモデルの販売を前提にオペレーションしているんだな〜。
ソフトバンクは3Gにしないと、意味ないしね。

ビックカメラで購入する理由は1つだけ:商品券で買うから。

ポイントを溜めて得た商品券は、なんとなく現金とは違い使い方が荒くなりがち。
現金(クレジットカード)で購入するときは、熟慮して「失敗は許されない」心持ちで真剣に吟味して買うけど、商品券だと「まあ、失敗してもいっか」と軽い気持ちになる。なぜかな〜

でも、だからこそ「欲しい」という気持ちだけで iPad を予約することが出来た。

あとは、ワクワク 待つだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧